とあるYouTuberさんが仰るに、
『何かキャラクター絵を描く際には、オリジナルキャラクターに限る』
のだそうです。

版権キャラを描く時の『ここの色が違う。ここの構造がおかしい』などと
チマチマとした煩雑な修正がいらず、スムーズにお絵描きできるから、だそうです(たしか、こういう理屈だったと思いますが、あくまで自分解釈です)。

オリジナルキャラクターであれば、なにしろ創造主は自分でありますから、
どこがどういう色使いだろうが、どんな髪型になろうが、服装が変わろうが全く構う必要がない、と。
「オレの作ったキャラだ! 文句あるか!」……とまでは言わないまでも、
修正の面倒くささとは無縁ですからストレスフリー。純粋に絵を描くだけなら、たしかに間違いなくオリジナルキャラクターのほうが描きやすいです。

ま、楽な反面、「誰? コレ……」と誰からも相手にされない可能性が非常に強くなり、寂しい気持ちが芽生えるデメリットもあるような、ないような。

人それぞれでしょうけどね。

では、また明日。